私の文学漂流

  • ポイントキャンペーン

私の文学漂流

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 209p/高さ 20X14cm
  • 商品コード 9784103242222
  • NDC分類 910.268

内容説明

結核に苦しみながら、小説に読みふけった少年時代。三島由紀夫に出会い川端康成、梶井基次郎に心酔した大学文芸部の頃。大学を中退して結婚、生活に追われつつ、常に「勁い文学」を志した同人誌時代―。太宰治賞を受賞し、作家としての地歩を固めるまでの長い道程を、日記、メモ等をもとに丹念に綴り上げた「文学的自伝」。

目次

第1章 読書から習作へ
第2章 大学文芸部時代
第3章 大学中退、結婚、放浪
第4章 同人雑誌と質店
第5章 贋金づくり
第6章 「文学者」の復刊
第7章 芥川賞候補
第8章 二通の白い封筒
第9章 睡眠五時間
第10章 小説を観る眼
第11章 会社勤め
第12章 危機
第13章 妻の受賞
第14章 『星への旅』と『戦艦武蔵』
第15章 太宰治賞