• ポイントキャンペーン

朝青龍はなぜ負けないのか

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 190p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784103002918
  • NDC分類 788.1

内容説明

モンゴル通の著者が、モンゴル相撲取材や、朝青龍・白鵬の両親インタビューを敢行!草原の国の元横綱が語る、関取の条件と美学とは。日本人弱体化の理由のひとつは、なんと高齢化。相撲の見方が一変する、砂かぶりノンフィクション。

目次

第1章 朝青龍の強さを味わい直す
第2章 大相撲の現状と問題点
第3章 モンゴル勢の活躍
第4章 モンゴル相撲
第5章 朝青龍の内面的充実
第6章 日本人力士への苦言
第7章 今、大相撲はチャンスを迎えている

著者紹介

松田忠徳[マツダタダノリ]
旅行作家・翻訳家・モンゴル研究家・札幌国際大学観光学部教授(温泉文化論、観光文化論)。1949年北海道虻田町洞爺湖温泉生まれ。東京外国語大学大学院(修士課程)修了。モンゴル文学、アフリカ文学専攻。現在の専門は温泉文化論で、日本で初の温泉学教授として話題になるが、モンゴル語での著作もあり、2004年にはモンゴル最高の文学賞ともいわれるナツァクドルジ賞を外国人として初めて受賞。モンゴル国立文化・芸術大学で文学博士号を取得。モンゴル人の妻とともに札幌市内に在住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)