• ポイントキャンペーン

新潮文庫
ピギースニードを救う話

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 305p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784102273128
  • NDC分類 933

内容説明

豚を飼い、豚と暮し、豚と一緒に焼け死んだ男ピギー。その一生を小説にすることで救おうとした表題作には、創作の秘密が満ちている。他に、“ガープの処女作”「ペンション・グリルパルツァー」、美しいクルミの大木をめぐる隣人との攻防戦「インテリア空間」、ディケンズへのオマージュに満ちた「小説の王様」など8編を収録する。長編の申し子アーヴィングが贈る、唯一の短編&エッセイ集。

著者紹介

アーヴィング,ジョン[アーヴィング,ジョン][Irving,John]
1942年アメリカ、ニューハンプシャー州生れ。ニューハンプシャー大学を卒業後、レスリングのためにピッツバーグ大学に通学、その後ウィーン大学に留学、ヨーロッパをオートバイで放浪する。帰国後アイオワ大学創作科でヴォネガットの指導を受けた。後にはレイモンド・カーヴァーとともに後進の指導にあたる。’68年『熊を放つ』でデビュー、’78年『ガープの世界』を発表し世界的なベストセラーとなった

小川高義[オガワタカヨシ]
1956年横浜生れ。東大大学院修士課程修了。翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)