新潮文庫<br> アシモフの雑学コレクション

個数:

新潮文庫
アシモフの雑学コレクション

  • 提携先に20冊在庫がございます。(2022年01月27日 21時37分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 315p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784102186046
  • NDC分類 934
  • Cコード C0100

出版社内容情報

地球のことから、動物、歴史、文学、人の死に様まで、アシモフと星新一が厳選して、驚きの世界にあなたを誘う不思議な事実の数々。

内容説明

アメリカとソ連との間の距離はどのくらい?深海魚のいる湖は?開拓時代のカウボーイたちの死因で最も多かったのは?もと落ちこぼれの天才とは誰?ニュートンの数多くの発見の秘訣とは?答えは全部この本の中にあります。地球のことから動物、歴史、文学、天才、人の死にざままで、さまざまな分野から厳選して、驚きの世界にあなたを誘う不思議な事実の数々。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

東京湾

37
驚きというものがまさに頭のてっぺんからつま先まで詰まった、実に愉快な雑学の数々。全体的にポカーンと圧倒される感じで、感情を異次元へトリップさせるようにちょっとづつ読み進めた。これがまた余すところなく面白い。雑学の羅列が次から次へと押し寄せ、何度お腹いっぱいになったことか知れない。時折情報の古いものも見受けられたがそれはご愛嬌。何度だって読み返したいと思えた。2016/12/29

akira

35
興味深い一冊だった。 アシモフ原作で星新一訳となればおもしろくないわけがない。多くて5行程度の雑学が並んでいる。主に科学、歴史、文学などが多め。なかなかキャッチーなものも多く、テレビ番組のネタ帳にできそうな感じである。 大学時代、化学系だったしもう少しちゃんと学んでおけばよかったなと思う今日このごろ。来世に向けて、地球の化学を学び始めよう(笑) 「銀河系の星の基本元素も地球と同じ。ノーベル賞を受けたウォルド教授は、『地球で生化学を学んでおけば、よその星でも通用する』と言っている」2020/10/12

KAZOO

35
昔かなりはまり込んだ星新一の文庫本を本棚の奥から取り出して、再読し始めました。最初は訳本で「竹取物語」とこの本です。この本はアシモフが興味を持った、事柄を数行にして分野ごとにまとめているもので、興味のある部分だけ読んでもいいと思います。通読するのではなく、傍らに置いてほかの本などに飽きたときにぱらぱらめくるのもいいと思いました。本当に雑学知識が増えていきます。2014/08/29

双海(ふたみ)

29
「カタツムリは、よく眠る。寒い時は二、三ヵ月も冬眠し、暑い日には乾燥しないように殻にこもる。大雨の時も、水を避けて殻にかくれる。砂漠に住むカタツムリには、三、四年も眠るのがいる」・・・やっぱりカタツムリは可愛かった。2014/05/21

白義

19
博覧強記の人アシモフが厳選するとっておきの雑学集。星新一訳による一つ一つのトリビアの解説は短いが独特のキレがあり、かつそのどれもが興味深い。歴史、科学、数学と多岐にわたるジャンルから、俗っぽいものだけではなく、知らない世界の気配を感じさせる不思議な物事の宝石庫のような本。さすがに今では古く不正確なものもあるが、純粋にトリビアの質だけならこの手の本でも最上位。中にはナンセンスユーモアをきかせた項目もある。「ブーメランは投げたら帰ってくるが物に当たったら帰って来ない」当たり前だろうが!2014/11/03

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/1925

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。