新潮文庫<br> ポー詩集 (改版)

個数:
電子版価格 ¥378
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

新潮文庫
ポー詩集 (改版)

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2016年12月03日 22時41分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 文庫判/ページ数 110p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784102028032

内容説明

詩人として、小説家として、19世紀アメリカ文学の中で特異な光を放つエドガー・アラン・ポー。彼の詩は悲哀と憂愁と幻想に彩られ、ボードレールのフランス語訳によってフランス象徴主義の詩人たちに深い影響を与えたことはよく知られている。本書には、ポー自身が『詩の原理』の中で創作過程を明かしたことで著名な「大鴉」のほか「ヘレンに」「アナベル・リイ」などの代表作を収める。

目次

大鴉
夢の夢
ヘレンに
海中の都市
死美人
レノア
不安の谷間
円形戯場
ヅァンテ島の歌
幽鬼の宮
勝利のうじ虫
幻の郷
ユウラリイ
ユラリウム
ヘレンに贈る
黄金郷
アナベル・リイ
鈴の歌
詩の真の目的

著者紹介

ポー,エドガー・アラン[ポー,エドガーアラン][Poe,Edgar Allan]
1809‐1849。ボストンに生れ、旅役者の両親と幼くして死別、アラン家の養子となる。大学を中退。貧窮のなか雑誌編集の仕事などを転々としながら詩・短編小説を執筆するが、母国アメリカよりもフランスで高く評価された。酒と麻薬の乱れた生活を送り、奇矯な振る舞いで有名となる。詩や小説の計算された美的効果を主張し、フランス象徴派をはじめ推理小説にいたるまで後代に大きな影響を与えた

阿部保[アベタモツ]
1910‐2007。山形県生れ。東京大学美術史学科卒。成蹊高校在学中に詩作を始め、第3次「椎の木」創刊と同時に同人となる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

彼が偉大なる先駆者であることは疑へないところです。――芥川龍之介(「ポーの片影」)。現代文学に大きな影響を与えた代表的詩作を一挙収録!

詩人として、小説家として、19世紀アメリカ文学の中で特異な光を放つエドガー・アラン・ポー。彼の詩は悲哀と憂愁と幻想に彩られ、ボードレールのフランス語訳によってフランス象徴主義の詩人たちに深い影響を与えたことはよく知られている。本書には、ポー自身が『詩の原理』の中で創作過程を明かしたことで著名な「大鴉」のほか「ヘレンに」「アナベル・リイ」などの代表作を収める。