新潮文庫
しゃばけ読本

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 192p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784101461700
  • NDC分類 910.268
  • Cコード C0195

内容説明

病弱だけれども、優しくて知恵の働く若だんなこと一太郎と、彼を見守る摩訶不思議で愉快な妖たちが、お江戸に起こる難事件珍事件を解決!大人気しゃばけシリーズのナビゲートブックが出来ました。物語や登場人物の解説はもちろん、戯作者&絵師の創作秘話、美麗イラストギャラリーなど、ファン必携の一冊です。一太郎と鳴家の初めての出会いを描く、絵本『みぃつけた』も特別収録。

目次

『しゃばけ』から『ゆんでめて』まで!物語紹介
おこぐとあゆぞうによるしゃばけシリーズ登場人物解説
ずんずんと著者に迫る!畠中さんにロングインタビュー
新旧長崎屋間取り図
時代用語解説
対談 世界を訪れ、物語を追いかける(上橋菜穂子;畠中恵)
すべて見せます!しゃばけグッズの歴史
しゃばけオンラインショップ神楽坂屋開店しました!
根付制作現場を見に行こう!
畠中恵の選り抜き「あじゃれ」よみうり
絵師・柴田ゆう 蔵出しあやかしギャラリー
若だんなと歩こう!しゃばけお江戸散歩
しゃばけ登場人物たちに、おこぐが直撃インタビュー
畠中恵・柴田ゆう・あゆぞうin名古屋造形芸術大学 母校で夢のトークセッション
鳴家絵描き歌
特別収録 絵本『みぃつけた』

著者等紹介

畠中恵[ハタケナカメグミ]
1959(昭和34)年、高知県生れ、名古屋育ち。名古屋造形芸術短期大学卒。漫画家アシスタント、書店員を経て漫画家デビュー。その後、都筑道夫の小説講座に通って作家を目指し、『しゃばけ』で日本ファンタジーノベル大賞優秀賞を受賞

柴田ゆう[シバタユウ]
1973(昭和48)年、愛知県生れ。愛知県立芸術大学デザイン科卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

i-miya

60
(カバー) 一太郎と妖たち。難珍事件の解決。ナビゲートブック。 絵本『みぃつけた』収録。(畠中恵) 1959、高知生まれ、名古屋芸術短期大学卒業。漫画家アシスタント、書店員勤務を経て、漫画家デビュー。その後、都築道夫氏の小説講座を受講、作家を目指す。『しゃばけ』で日本ファンタジー大賞優秀賞受賞。『まんまこと』など。2011/10/03

KAZOO

49
このお二人のコラボレーションというのは、本当に魅力的な感じですね。カラフルな画が多くまたさまざまな場所への案内などこの本を読んでいると本当にこのシリーズが楽しくなる気がします。非常に楽しくなる本だと感じました。2014/11/13

フキノトウ

46
仁吉・佐助・あやかしたちへのインタビューも面白かった。そして、思いがけず、一太郎と家鳴たちとの出逢い編「みぃつけた」が読めてとても嬉しかったです。2014/12/21

小梅

39
まだ、しゃばけシリーズを読んでないので予習ができました。 特別収録の、みぃつけたが良かったです。しゃばけシリーズ読むのが益々楽しみになりました♪2013/12/11

ミカウバー

35
再読。『しゃばけ』シリーズ、ナビゲートブック。『しゃばけ』から『ゆんでめて』までの物語紹介や、著者の対談、インタビュー、登場人物解説、時代用語解説、あやかしギャラリーなど、しゃばけワールドが楽しめる一冊。2015/03/14

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/1452389

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。