新潮文庫<br> オバマ大統領は黒人か―変見自在

個数:
電子版価格 ¥583
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

新潮文庫
オバマ大統領は黒人か―変見自在

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月11日 09時49分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 文庫判/ページ数 239p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784101345932
  • NDC分類 304

内容説明

世界が注目した初の「黒人」大統領はとんだ見せかけだった―。世の中どうもウソと欺瞞が蔓延している。吉田調書問題で日本人を国際的に貶めた朝日新聞は、常に歪んだ正義を振りかざし、読者を欺いてきた。国益そっちのけの公僕、歴史を歪曲する不逞の輩、悪辣な行いを繰り返し恬として恥じない独裁国家…。尽きることのない世の非道を炙り出す、「週刊新潮」超辛口名物コラム集。

目次

第1章 巷にはびこるウソ(人の嫌がることを煽る新聞;白人が盗った東ティモール ほか)
第2章 歴史はこうしてねじ曲げられる(キリスト教の危険な本質;勉強しなさい、古舘クン ほか)
第3章 世界に憚る劣悪国家(ウイルスをまき散らした厚生官僚;日本軍が圧勝した「特殊情報戦」 ほか)
第4章 白人はそんなにエラいのか(プミポン国王の感謝;ビル・エモットの嘘 ほか)
第5章 善意は何も救わない(支那人の操縦能力;よど号犯人の遺物 ほか)

著者紹介

高山正之[タカヤママサユキ]
1942(昭和17)年生れ。ジャーナリスト。’65年、東京都立大学卒業後、産経新聞社入社。社会部デスクを経て、テヘラン、ロサンゼルス各支局長。’98(平成10)年より3年間、産経新聞夕刊1面にて時事コラム「異見自在」を担当し、その辛口ぶりが評判となる。2001年から’07年3月まで帝京大学教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

世界が注目した初の「黒人」大統領はとんだ見せかけだった――。読者を欺く朝日新聞や売国公僕まで、世に蔓延る大ウソを炙り出す。

世界が注目した初の「黒人」大統領はとんだ見せかけだった――。世の中どうもウソと欺瞞が蔓延している。吉田調書問題で日本人を国際的に貶めた朝日新聞は、常に歪んだ正義を振りかざし、読者を欺いてきた。国益そっちのけの公僕、歴史を歪曲する不逞の輩、悪辣な行いを繰り返し恬(てん)として恥じない独裁国家……。尽きることのない世の非道を炙り出す、「週刊新潮」超辛口名物コラム集。