小型武器よさらば―戦いにかり出される児童兵士たち

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A4判/ページ数 48p/高さ 21X23cm
  • 商品コード 9784097277514
  • NDC分類 K319
  • Cコード C0772

内容説明

子どもたちを戦いの道具にさせないで。日本から発信する『小型武器削減』メッセージ。

目次

世界中で平和を求めているのに
子どもでもあつかえる小銃
コガくんとタブキさん
平和を価値あるものに
銃をすてて井戸を掘ろう
しっかりした管理が必要
平和が達成されたら、まず武器の回収を
国旗から武器が消える日
対人地雷禁止条約の経験を生かして
「地雷ゼロ」の日をめざして
武器の削減と管理に成功した国・日本
小型武器の削減が緊急の課題

著者等紹介

柳瀬房子[ヤナセフサコ]
1948年東京生まれ。フェリス女学院短大卒。特定非営利活動法人「難民を助ける会」理事長。地雷撤去キャンペーン絵本「地雷ではなく花をください」の執筆により日本絵本賞読者賞を受賞。1996年多年にわたる国際協力活動により、外務大臣表彰を受ける。2002~04年法務省出入国管理政策懇談会難民問題に関する専門部会委員

吹浦忠正[フキウラタダマサ]
1941年秋田市生まれ。早稲田大学大学院政治学研究科修了。現在、東京財団研究推進担当常務理事。「難民を助ける会」特別顧問。前埼玉県立大学教授。また、わが国屈指の国旗の専門家として、東京、長野オリンピックの国旗分野の責任者となる
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

不幸な児童兵少年兵を救うキャンペーン絵本

『地雷ではなく花をください』で世界的な反響を巻き起こした、「難民を助ける会」の写真絵本です。児童兵、少年兵から小型武器をなくそうというキャンペーンの本です。印税はすべて武器徹去費用に使われます。