おひさまのほん<br> はじめてのはじまり

個数:

おひさまのほん
はじめてのはじまり

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2018年06月20日 09時22分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A4判/ページ数 32p/高さ 27cm
  • 商品コード 9784097267768
  • NDC分類 E
  • Cコード C8771

内容説明

いちにちのはじまり。いのちのはじまり。きょうもたくさんの「はじめて」がはじまる。

著者等紹介

中川ひろたか[ナカガワヒロタカ]
1954年埼玉県生まれ。元保育士。元バンド「トラや帽子店」リーダー。1995年に『さつまのおいも』で絵本デビュー。『ないた』(絵・長新太、日本絵本大賞受賞)他、多数

中野真典[ナカノマサノリ]
画家、絵本作家。大阪芸術大学卒業、保育士として勤めた後、本格的に作家活動に入る。2009年『おもいで』(作・内田麟太郎)でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

いろいろな「はじめて」を応援する一冊。

読み聞かせお話雑誌『おひさま』にて2017年に掲載された巻頭長編読み切りが絵本になりました。
220冊以上の絵本、2300曲以上の作詞作曲を手がけ、ライブステージなどでも活躍する童話作家・音楽家の中川ひろたか氏が文を、力強い筆致で近年続々と話題の絵本を刊行している画家・中野真典氏が作画を担当しました。
朝がきて人々が活動をはじめる一日のはじまり、舞台や試合などの一大事の開幕、さまざまな生き物の誕生、そして産声からはじまる人生のはじまり――。
この世に生を受けたすべての人が経験する「はじめてのあれこれ」がたくさんつまった、大人も子どもも楽しめる絵本です。

【編集担当からのおすすめ情報】
この世に「はじめて」生を受けた赤ちゃんが育ち、はじめてのようふく、はじめてのおもちゃ、はじめてのともだちと、さまざまな「はじめて」に出会っていくお話です。出産祝い、入園・入学祝いに最適な一冊です。

中川 ひろたか[ナカガワ ヒロタカ]
著・文・その他

中野 真典[ナカノ マサノリ]
イラスト