小学館文庫<br> 10分で打てる碁

電子版価格 ¥507
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

小学館文庫
10分で打てる碁

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 221p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784094182019
  • NDC分類 795

内容説明

チェスの名人は、スーパーコンピュータに破れた(平成九年)。が、今後五十年、百年、碁のプロがコンピュータに負けることはないだろうと言われる。人間の脳の働きを集大成させ、頭を良くするということに教育界でも注目され、今、世界的に広がりを見せつつある「碁」。一見難しそうに見えるこの「ゲームの王様」も、やってみれば意外となじみやすいことに気づく。5つのルールを覚えて、打てば打つほどに奥が深まり、魅了されるこの盤上ゲームに挑戦してみませんか。わかりやすく、楽しく入門できます。

目次

碁はゲームの王様
ルールは5つ
石のはたらき―碁石に階級はない
どんどん打ってみよう
ひでおとつよしの実戦
やさしい陣地のかこい方
石の取り方、逃げ方
連絡と切断
コウの戦い方
石の死活
模範対局にまなぶ

著者紹介

影山利郎[カゲヤマトシロウ]
1926~1990年。静岡県出身。全日本素人本因坊戦に優勝後、プロに転向。著書の『素人と玄人』は、大ベストセラーに。経歴からアマとの接触が多く、その指導法にも定評があった

水口藤雄[ミズグチフジオ]
1932年北海道生まれ。50年近い碁歴で講演や雑誌・書籍の執筆で活躍。現在、囲碁ミュージアム館長、日本棋院普及指導員、NHK文化センター講師等を勤める

出版社内容情報

レッスンプロなみの腕前を誇るパパが、ママや子どもたちに、基礎から碁の楽しみ方を教えてくれる。アイデア豊富なパパのコーチは、まるで碁を知らない初心者でも、たった10分で打てるようになるほどわかりやすくて面白い。

 碁においては、スーパーコンピュータといえども人間の頭脳にはかなわないと言われる。プロに言わせると、碁は人間の脳の働きの集大成であり、今、世界的なブームとして、国境、民族、言語、年令、性別を超えて楽しまれています。まずファミリーが揃って入門すれば、家族間、お互いのコミュニケーションもスムーズになるし、脳の働きも活発になります。5つのルールさえ覚えてしまえば、あとはもうかんたん、わずか10分で打てるようになります。