• ポイントキャンペーン

小学館文庫
遠隔気功の驚異

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 317p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784094181111
  • NDC分類 498.3

内容説明

祈りは医療の基本です。

目次

第1章 遠隔気功療法は救急手当てとしてこんなに役立つ
第2章 気功治癒はプラセボ効果か
第3章 学識経験者・医師の臨床報告
第4章 個人的な体験と気功師のなくて七癖
第5章 人間の未知の可能性と究極の宇宙を探る
第6章 体外離脱による教訓とは…
第7章 気功好プレー・珍プレー特集
第8章 東京~仙台間、約350km、世界初の遠隔気功療法実験の快挙!
第9章 3‐3 東工大・日本医大
第10章 遠隔気功療法の正しい受け方と習得法
第11章 遠隔気功療法の理論的解説と実践上のアドバイス

著者紹介

池田弘志[イケダヒロシ]
1937年、東京生まれ。早稲田大学卒。出版社勤務を経て、フリー・ジャーナリストに。1969年『週刊ポスト』創刊に参加、医療・健康記事に携わる。西洋医学を補正する医療に期して、勉強中

出版社内容情報

自らも実験台の一人となった大学の工学部と医学部連携の実験データと、現場に足を運び裏打ちされた気功師が行の数々の症例に基づき、遠隔気功療法の効用を説き、気功の正しい認識を説いている。

自らも実験台の一人となった大学の工学部と医学部連携の実験データと、現場に足を運んだ遠隔療法の緊急の場での臨床例、生活習慣病に対する気功の予防・抑制効果など、遠隔気功療法の効用を説き、さらに遠隔療法の在り方のポイント、遠隔療法の習得するためのノウハウまでも説かれ、気功について正しい認識を得るための解説も掲載されている。