小学館文庫<br> 日本最古隅寺版 紺地金泥般若心経

個数:
電子版価格 ¥680
  • 電書あり

小学館文庫
日本最古隅寺版 紺地金泥般若心経

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2017年06月27日 09時11分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 文庫判/ページ数 1冊(ペ/高さ 15cm
  • 商品コード 9784094178616
  • NDC分類 183.2

著者紹介

立松和平[タテマツワヘイ]
1947年、宇都宮市に生まれる。作家。1980年『遠雷』で野間文芸新人賞受賞。1993年『卵洗い』で坪田譲治文学賞受賞。1997年『毒風聞・田中正造』で毎日出版文化賞受賞

出版社内容情報

1300年の時空を超えるベストセラー。御法要、毎日のお祈りに必携。

仏の教えの核心『般若経』のエッセンスを262文字に集約した『般若心経』は、そのシンプルで強力なパワーで1300年の歴史を持つ大ベストセラーだ。「隅寺般若心経」は、その原型となった日本最古の経。仏教伝来時の感動を今に再現し、その魅力と秘密を現代遊行の実践者立松和平が読み解く。●文庫書き下ろし