小学館文庫<br> かの悪名高き十九世紀パリ怪人伝

電子版価格 ¥572
  • 電書あり

小学館文庫
かの悪名高き十九世紀パリ怪人伝

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 248p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784094047714
  • NDC分類 070.28
  • Cコード C0195

内容説明

十九世紀、パリ。華の都を舞台に、その卓抜なアイデアと強烈な個性で時代を揺るがし、「黒い獣」と呼ばれた男たちがいた―。経営危機に瀕したオペラ座を機知と豪腕で救ったタコ博士ヴェロン、センセーショナルな大衆日刊紙の元祖ミヨー、フィガロを成功に導いたやり手の肥満プリンス・ヴィルメサンなど、十九世紀パリのジャーナリズムにおいて、その広野を駆け抜け、大成功を収めた男たちの「悪名高き」人生!無一文、無一物の若者が、無から有を生み、斯界の帝王に成り上がるまでの秘策とは。

目次

オペラ座の蛸博士―ドクトゥール・ヴェロン
情報の王様―アヴァス
風刺共和国のオルガナイザー―フィリポン
大衆紙の帝王―ミヨー
「フィガロ」の肥満プリンス―ヴィルメサン

出版社内容情報

「悪名」こそは極めつけの勲章だ! 解説荻野アンナ

 十九世紀、パリ。華の都を舞台に、その卓抜なアイデアと強烈な個性で時代を揺るがし、「黒い獣(ベット・ノワール)」と呼ばれた男たちがいた──。経営危機に瀕したオペラ座を機智と豪腕で救ったタコ博士ヴェロン、センセーショナルな大衆日刊紙の元祖ミヨー、フィガロを成功に導いたやり手の肥満プリンス・ヴィルメサンなど、十九世紀パリのジャーナリズムにおいて、その広野を駆け抜け、大成功を収めた男たちの「悪名高き」人生! 無一文、無一物の若者が、無から有を生み、斯界の帝王に成り上がるまでの秘策とは?