小学館文庫<br> 競馬遊侠伝

電子版価格 ¥680
  • 電書あり

小学館文庫
競馬遊侠伝

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 328p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784094046311
  • NDC分類 788.5
  • Cコード C0195

内容説明

「人生はバクチだ」パドックを彩った多くの名馬に夢を託す、遊侠を自認する新聞記者。五月にあのハイセイコーが死んだ時、地方の雑草が中央の血統馬に挑戦するというだけで革命前夜だった70年代を回顧し、力尽きて負けてもなお挑戦しようとする馬達に自己の生きざまを重ねつつ描く競馬命の「馬家」人生。馬に惚れては振られ、はずれ馬券をおけら街道に散らす男の熱い想いのたけをつづる異色のエッセイ。

目次

1 競馬無宿の野郎たち(日本赤軍のしわざ;予想屋・野末陳平;馬名に隠された運命;ノミ屋殺し;セックス好きの一番星;当たるハズなし、アリバイ予想 ほか)
2 おけら街道トキの声

出版社内容情報

「人生はバクチだ」競走馬に重ねる「記者」兼「馬家」の哀感。

「人生はバクチだ」パドックを彩った多くの名馬に夢を託す、遊侠を自認する新聞記者。五月にあのハイセイコーが死んだ時、地方の雑草が中央の血統馬に挑戦するというだけで革命前夜だった七〇年代を回顧し、力尽きて負けてもなお挑戦しようとする馬達に自己の生きざまを重ねつつ描く競馬命の「馬家」人生。馬に惚れては振られ、はずれ馬券をおけら街道に散らす男の熱い想いのたけをつづる異色のエッセイ。