小学館文庫<br> 貧乏は正しい!

電子版価格 ¥517
  • 電書あり

小学館文庫
貧乏は正しい!

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 286p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784094022216
  • NDC分類 914.6
  • Cコード C0195

内容説明

「貧乏は正しい!」シリーズの第1弾である本書は、ソ連を中心とする社会主義体制崩壊からバブル経済の終焉までを、日本の若者のオナニーとリンクさせて語るという、いきなりの離れ業が展開される。しかし、そこに書かれているのは“当たり前の本当のこと”。これを読めば、人生が変わる。

目次

イントロダクション きみは貧乏でもいい
第1章 正しく貧乏になるために
第2章 “社会主義国ソ連”とはなんだったのか?
第3章 しかし、日本だってなー
第4章 それで、きみはどうするのか?
第5章 きみがサブカルチャーを好きだとしても
第6章 いつまでも“少年”じゃないだろうが
第7章 バブルのおさらいをしよう
第8章 まだまだ続くぞー

出版社内容情報

これぞ世紀末を生き抜くバイブル。多彩な著作活動を続ける筆者渾身の『誰にでもわかる新・資本論』。

"『貧乏は正しい!』シリーズ全5冊は、日本の若者が世紀の変わり目を生き抜くためのバイブルだ。シリーズ第1弾であるこの『貧乏は正しい!』では、ソ連を中心とする社会主義体制崩壊からバブル経済の終焉までを、日本の若者のオナニーとリンクさせて語るという、いきなりの離れ業が展開される。しかし、そこに書かれているのは""当たり前の本当のこと""だ。これを読めば、人生が変わる。"