世界に一軒だけのパン屋―地産地消で年商十億円 北海道『満寿屋』三代の奇跡

個数:
電子版価格 ¥1,555
  • 電書あり

世界に一軒だけのパン屋―地産地消で年商十億円 北海道『満寿屋』三代の奇跡

  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2019年05月24日 06時51分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 264p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784093885478
  • NDC分類 588.32
  • Cコード C0095

内容説明

北海道十勝に店を構える創業68年のパン屋『満寿屋』。一見普通の店に見えるが、実は業界でも不可能といわれた国産小麦100%使用を成功させ、さらに毎日行列の絶えない奇跡のパン屋なのである。ベストセラー『サービスの達人たち』著者の傑作ノンフィクション!

目次

プロローグ おいしいパンとそれ以外
1章 シニフィアンシニフィエの証言
2章 十勝へ
3章 終戦と開店
4章 ハルユタカ
5章 アタマを貸してくれ
6章 世界に一軒
7章 完成の日
8章 主人の遺言です
9章 パンを食べない人々
10章 国産小麦と海外産
11章 二〇三〇年の夢
エピローグ 停電の日もパンを焼いた

著者等紹介

野地秩嘉[ノジツネヨシ]
1957年東京生まれ。早稲田大学商学部卒業。出版社勤務などを経てノンフィクション作家に。2011年に『TOKYOオリンピック物語』でミズノスポーツライター賞優秀賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

国産小麦100%を実現!奇跡のパン屋物語

北海道十勝に店を構える創業68年のパン屋『満寿屋』。
一見普通の店に見えるが、実は業界でも不可能といわれた国産小麦100%使用を成功させ、そして年商10億円を売り上げる、奇跡のパン屋だった……。
水は大雪山の雪解け水を使い、小麦はもちろんバター、牛乳、砂糖、酵母、小豆まで地元産を使用。
安全、安心、そして究極国産パンを造ろうとチャレンジを続けてきた世界でも希なパン屋3世代の熱いドラマを描く。
ベストセラー『トヨタ物語』『サービスの達人』『イベリコ豚を買いに』著者が贈る、傑作ノンフィクション。

野地 秩嘉[ノジ ツネヨシ]
著・文・その他