• ポイントキャンペーン

幼児版徹底反復シリーズ
正司式 ぐんぐん伸びる「よむ・きく・はなす・ちから」プリント

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 96p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784093453660

内容説明

本書は字を覚えるためのさまざまな提案をしています。私が、これまで教室で実践して効果をあげ、かつ家庭でも取り入れやすいものばかりをのせました。また、もじをばらばらに覚えるのではなく、単語としてよめるようになるためのプリントにも多くのページをさいています。もじの固まりを単語としてよめるようになれば、文章をよむ道筋がみえてきます。

目次

よむちから/もじへの関心―看板・駅名・新聞のもじを指さしてよみましょう
よむちから/もじの記憶―はじめは絵のないカードで、もじを覚えましょう
よむちから/単語をよむ―2もじの単語をくり返しよみましょう
よむちから/単語をよむ―言葉遊びで単語よみを覚えましょう
よむちから/名前をよむ―子どもの名前をかいて冷蔵庫に貼っておきましょう
よむちから/単語をよむ―単語を毎日ひとつずつ増やしてお手紙をよませましょう
よむちから/文章をよむ―ひともじずつ指をさしながらよみましょう
よむちから/文章をよむ・知識―子どもがカルタのよみ手になりましょう
きくちから/語彙力・理解力―同じ絵本を1週間くり返しよんできかせましょう
きくちから/語彙力―はじめてきく言葉を1日1回使いましょう〔ほか〕

著者紹介

正司昌子[ショウジマサコ]
レクタス教育研究所理事長。全国幼児教室連盟会長。1933年兵庫県生まれ。大阪音楽短期大学ピアノ科卒業後、金沢ピアノ塾講師に。ピアノを教えるかたわら幼児教育に取り組むようになり、1987年兵庫県西宮市に「レクタス教育研究所」を開設。「どの子も伸びる」を信条にマンツーマンでその子に応じたカリキュラムをすすめている

出版社内容情報

楽しみながら、50音、単語、文章を「よむ」能力が養える! また、最近の子どもは低下しているといわれる「きく・はなす」能力も同時に向上させる秘策が詰まったプリントになっています。切って貼ってそのまま使える教材やメソッドつき。幼児教室を開設して25年のキャリアを持つ著者がオリジナルで考案したものです。一般のお子さんから、受験を考えているお子さんにまで、広く活用できます。「百ます計算」などの徹底反復で効果を実証している陰山英男先生の推薦文も掲載! 例/スルスルよめるようになる「3日習得お名前ラベル」、一般知識も身につく「50音カルタ」、語彙が豊かになる「30日言葉ノート」、集中してきけるようになる「きいてかこうプリント」etc.