Super! YA<br> ハートビートに耳をかたむけて

個数:

Super! YA
ハートビートに耳をかたむけて

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 351p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784092905665
  • NDC分類 K933
  • Cコード C8097

出版社内容情報

涙あふれるハートウォーミングストーリー

世界選手権を目指しているフィギュアスケートの選手、イーガンは、大会中の事故で突然亡くなる。運転免許証にドナー登録していたイーガンの心臓は、重い心臓病に苦しむアメリアに移植された。
誰かの死によって自分が生かされる運命を呪いながらも受け入れるアメリア。突然の死を突きつけられ、自分の行き場所がわからなくなってしまったイーガン。
心臓移植を受けた後、アメリアは、自分のものではない記憶を感じ、自分のものではない感覚に襲われるようになる。それは、ドナーのものなのではないか? アメリアは、本当は、知らされることのないドナーの家族に、会わなくてはいけないという思いにとらわれる。心臓の持ち主は、きっと女の子に違いない……、紫がすきっだ……、スケートをしていたのでは?……。一つ一つ、心に感じる思いをひもとき、ドナーへの手がかりをたどって、とうとうドナーを捜し当てることに成功する。そして、どうしても会わなくてはいけないという思いを伝えるのだ。
イーガンとアメリア、二人の少女の言葉で交互に語られるそれぞれの物語が交差するとき、いよいよクライマックスを迎える。心優しいハートウォーミングストーリー。


【編集担当からのおすすめ情報】
いまもっとも注目されている心臓移植の問題を扱ったYAです。。ドナーとレピシエントの関係を心細やかに描き出しています。また、移植された人が、提供者の個性を併せ持つようになると言うことは、いま医学界でも注目されていることでもあります。
問題作であると同時に、思春期の反抗的な少女と母親との関係が、非常にリアルにかかれていて、読者は、はっとするでしょう。あこがれのフィギュアスケートの世界でがんばっていた少女の回想は、魅力的な輝きに満ちています。いろんな意味で、ユニークかつおもしろい作品です。

ロレッタ エルスワース[ロレッタ エルスワース]
著・文・その他

三辺 律子[サンベ リツコ]
翻訳

内容説明

フィギュアスケートの大会で起きた突然の事故で急死したイーガンの心臓が、重い心臓病で苦しむアメリアに移植された。アメリアは、自分のものではない記憶を感じ、自分のものではない感覚に襲われる。交わるはずのない二人の少女の運命が交差する。心優しいハートウォーミングストーリー。

著者等紹介

エルスワース,ロレッタ[エルスワース,ロレッタ][Ellsworth,Loretta]
『とむらう女』(代田亜香子訳作品社)や『モッキンバードを探して』(仮題)など、ヤングアダルト作品を発表。ニューヨーク公共図書館の十代のための推薦図書にも選ばれる。元教師で四児の母。ミネソタ州レイクビル在住

三辺律子[サンベリツコ]
英米文学翻訳家。東京都在住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。