ビッグコミックスペリオール<br> 味いちもんめにっぽん食紀行 〈3〉

個数:
電子版価格 ¥540
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

ビッグコミックスペリオール
味いちもんめにっぽん食紀行 〈3〉

  • 倉田よしみ/福田幸江
  • 価格 ¥596(本体¥552)
  • 小学館(2014/10発売)
  • 【ウェブストア限定】和書・和雑誌全点ポイント5倍キャンペーン(店舗受取サービスは対象外です)
  • ポイント 25pt
  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2018年01月23日 17時47分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ コミック判/ページ数 181p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784091865304
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C9979

出版社内容情報

食を巡る伊橋の北陸紀行は福井へ!

後輩板前・早瀬の実家、金沢の老舗料亭『雪月樓』で「助」として働きながら、北陸の食を探訪中の伊橋。早瀬の父母の計らいで、一週間ほど福井県に滞在する機会に恵まれた。曹洞宗の大本山・永平寺を訪れた際、偶然にも京都修業時代の知己・轟と遭遇。一緒に福井各地を回ることに。…伝統が今も息づく福井の食文化に触れる、《北陸編》最終章!



【編集担当からのおすすめ情報】
「食の宝庫」北陸各地を巡る食紀行。古き良き「日本の食」を再発見するシリーズ第3集です!