ビッグコミックス<br> 光の島 〈7〉

  • ポイントキャンペーン

ビッグコミックス
光の島 〈7〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ コミック判/ページ数 198p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784091863874
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C9979

出版社内容情報

廃村の危機迫る南洋の孤島・唄美島、その未来を背負うことになったのは、わずか6歳の少年だった…!! ノンフィクションをもとに描かれた、切なくも温かいヒューマンドラマ!!

▼第1話/ウタミショー▼第2話/二人で島へ▼第3話/あたしが選んだ学校▼第4話/秋の遠足▼第5話/秋の遠足2▼第6話/僕の好きな先生▼第7話/春の開校式▼第8話/島ンチュ●主な登場人物/照屋光(父の故郷・唄美島の小学校を存続させるため、東京から一人で島へ渡った少年)、照屋洋平(光の伯父。唄美島での光の里親)●あらすじ/苦悩のすえ、唄美島へやって来た不登校の少女・倉木ゆり。唄美小を見学に訪れたが、その心中はまだ転校を決めかねている状態であった。一方、同行してきたゆりの母親は、唄美でのゆりの様子に安心している様子。するとそこに、教育委員会から校長が帰ってきて……!?(第1話)●その他の登場人物/田崎ちか(いったん西表島に転校したが戻ってきた。唄美小5年)、米盛美幸(児童養護施設「聖樹園」で暮らしていた。唄美小5年)、古谷保(不登校が原因で唄美島に転校してきた少年。唄美小6年)、倉木ゆり(いじめにあい、不登校になってしまった少女)●本巻の特徴/6年生の人数が増えて、島民みんなが待ち望んでいた中学校が復活されることが決定! 春の開校式を迎え、唄美島はますますにぎやかに!!