ビッグコミックス<br> 日露戦争物語 〈第7巻〉 - 天気晴朗ナレドモ浪高シ

電子版価格 ¥540
  • 電書あり

ビッグコミックス
日露戦争物語 〈第7巻〉 - 天気晴朗ナレドモ浪高シ

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ コミック判/ページ数 203p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784091863379
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C9979

出版社内容情報

劣勢だった日露戦争で、日本を絶体絶命の危機から救った、大日本帝国海軍中佐・秋山真之(あきやま・さねゆき)作戦参謀。彼を主人公にした、史実に基づく壮大なストーリー。

▼第66話/小説家正岡子規▼第67話/千島探検▼第68話/落伍▼第69話/霧の中▼第70話/初陣▼第71話/不平等条約▼第72話/鴻鵠(こうこく)の志▼第73話/足尾銅山▼第74話/鉱毒▼第75話/艦隊運動▼第76話/芋●主な登場人物/秋山淳五郎真之(あきやま・じゅんごろうさねゆき。海軍兵学校の最下級生である四号生徒。後年、帝国海軍連合艦隊参謀となり、日露戦争を勝利に導く)、正岡升(通称のぼサン。帝国大学1年生。秋山の幼なじみ。後の俳人・正岡子規)●あらすじ/のぼサンは幸田露伴に自分の作品の持ち込みを決行。だが、すぐに読む気配のない露伴にのぼサンは疑問を抱く。感想を聞くため、翌日また露伴宅を訪ねたが、露伴の兄・郡司茂忠(しげただ)に千島列島へ行くようスカウトされてしまう…(第66話)。 ●本巻の特徴/幸田露伴に作品を持ち込んだのぼサンを中心に描かれていく本作。結核を患い残された時間を精一杯生きるため、東大を中退までしたのぼサン。言葉で日本を守ろうとするのぼサンの志が熱い!●その他の登場人物/秋山信三郎好古(帝国陸軍中尉。淳五郎の厳格な兄。後に陸軍騎兵を組織し、世界最強を誇ったコサック騎兵を打ち破る)、白川精一郎(かつて豪商、のち零落