ビッグコミックススピリッツ<br> 四月八日のまえがきに

電子版価格 ¥605
  • 電書あり

ビッグコミックススピリッツ
四月八日のまえがきに

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ コミック判/ページ数 205p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784091861672
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C9979

出版社内容情報

新世代青春漫画家が描く王道×少女×SF!

四月八日 月曜日。
高校2年生 始業式の朝。

はじまりの季節に
何かが起きる予感を覚えながら、
食パンを口にくわえた少女
岩瀬 由佳はいつもの通学路を走り抜けた。

あの曲がり角を過ぎれば、
世界が彼女を忘れるとも知らずに――!!

「ビッグコミックスピリッツ」が
絶対の自信を持って送り出す
新世代青春漫画家・松井信介
鮮烈のデビュー作!

【編集担当からのおすすめ情報】
漫画を描き始めてから
まだ2年足らずという新人ながら
早くも完成された【松井信介ワールド】!

そのセリフまわしや圧倒的演出力は
あだち充、あずまきよひこ、石黒正数といった
天才達に引けをとらない素晴らしさ!!

細田守版「時をかける少女」や
近藤善文版「耳をすませば」を彷彿とさせる
みずみずしさに溢れた
青春×少女×SFをどうぞご覧ください。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ジロリン

16
新聞の書評を見て購入。う~ん…絵柄とか含めて、今さらこういうマンガ描く意味って何だろうという感じかなぁ。食パン咥えて運命のヒトと…というベタな設定がジョークになってない、というか。一周回って、こういうのが新鮮なのかな…2014/08/28

mt.gucti

10
普遍的なテーマを一冊でまとめた手腕はお見事。色々と指摘はできるけど、これがデビューならどんどん頑張って欲しい。2016/07/04

かにひろ

9
時をかける少女のような雰囲気漂う青春SF漫画。運命にぶつかり損ねて歯車がくるった世界を元に戻そうと奮闘する食パン少女達の、四月八日の物語。いいテンポで小ネタを挟みながらも、ところどころ泣かせる。マキさんの話の、「でもねでもね。涙なしではとっても語れないよぉ〜」にはグっときた。「人の進む力ってのは運命なんかよりずっと強いんだ。」終わり方もうまいなぁ。タイトルもそういうことかぁ。それ、とんがれとんがれ...とんがった!2014/05/08

シュエパイ

8
世界から外れた歯車として、いくつもの掛け違えた人々を巡る少女の物語でした。行ってらっしゃい、気を付けてね、の言葉であれだけ頑張って駆け巡る彼は、カッコいいリーゼントなキューピッドでしたなぁ。神頼みなんてどんな世界でもあてにならないよと。それは確かにその通りで。でも、マキさんのための、あの電話の向こうの言葉は、やっぱり神様のおかげで。こうして人が人と繋がって、世界の歯車が回っていくのだと、少し不思議な気持ちで読み終える物語でした2014/05/14

まさむね

7
これは思わぬ拾い物というか、信頼する漫画の読み手が読んでたのでつられて読んだら大正解。なかなかほっこりする青春SFだった。ラストカットがまたいいね。2014/05/11

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/7999199

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。