ビッグコミックス<br> ざこ検(潮) 〈6〉

電子版価格 ¥540
  • 電書あり

ビッグコミックス
ざこ検(潮) 〈6〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ コミック判/ページ数 236p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784091861566
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C9979

出版社内容情報

立場は雑魚でも心は錦!! 新米検事・潮貞志が、情熱を胸に難件に体当たりで挑む!!

▼第49話/請うということ▼第50話/威(おど)すということ▼第51話/詫びるということ▼第52話/詫びるということ2▼第53話/訴えるということ▼第54話/訴えるということ2▼第55話/訴えるということ3▼第56話/責めるということ▼第57話/責めるということ2▼第58話/責めるということ3▼最終話/思いやるということ●主な登場人物/潮貞志(新米検事。東京地検、横浜地検を経て、新潟地検に赴任。2年目の春を迎える)、堀部由佳(新潟地検検察事務官。潮とコンビを組む)●あらすじ/酒に酔った勢いで婚約者を殴り、大けがを負わせた沼田。犯行動機が昔の女とよりを戻すためだったと聞いた潮は、示談の方向で進んでいた事件を起訴すべく、沼田の弁護人・花原のもとを訪れるが…!?(第49話)●本巻の特徴/新潟で出会った謎の美女、やえこに次第に惹かれていく潮。そんな時、老人が高校生を刺殺する事件が発生した。だが、捜査中に堀部が大けがを負う事件が起こり、それがきっかけで潮は辞表を書くことを決意するが…!? 本格検事コミック、堂々の完結集!!●その他の登場人物/やえこ(潮の前に現れた謎の美女)、花原弁護士(新潟では有名な辣腕弁護士)