ビッグコミックス<br> 犬・犬・犬(ドッグ・ドッグ・ドッグ) 〈1〉

電子版価格 ¥605
  • 電書あり

ビッグコミックス
犬・犬・犬(ドッグ・ドッグ・ドッグ) 〈1〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ コミック判
  • 商品コード 9784091860217
  • Cコード C9979

出版社内容情報

両親を殺し、ヤクザも恐れるアウトヒーロー、マヒケン。画家崩れで流れ者の同僚・道男と一流ソープ嬢の佐和子はマヒケンの闇に魅せられてゆき!?

▼第1話/轢き逃げ▼第2話/クールにいこう▼第3話/タンデム▼第4話/マザー・コンプレックス▼第5話/もののはずみで。▼第6話/嬲りもの▼第7話/こんなことで。▼第8話/宴のあと●主な登場人物/マヒケン(本名・伊達賢。感情がマヒした賢、“マヒケン”と呼ばれ、ヤクザにも嫌われている)、宮下道男(マヒケンが勤める工場の同僚。本業は食えない画家)、高沢(綾佑会天羽組の下っ端ヤクザ)●あらすじ/京都の町工場に勤める青年・伊達賢は、小学生で両親を殺害した過去を持つ、ヤクザにも嫌われる札付き。感情がマヒした賢、マヒケンと呼ばれる彼の瞳に映るものは……? ある日、マヒケンは工場に向かう途中、ベンツに乗ったチンピラ・高沢に足を轢かれる。文句があるなら事務所に来い、という高沢の言葉に従い、マヒケンは組事務所に乗り込むが……!?(第1話)▼この巻の特徴/マヒケンに関わったばかりに、指を詰めることになった高沢。だが、マヒケンは表情ひとつ変えずに指詰めの光景を見送る。あくる日、仕事を終えたマヒケンは、愛人の佐和子の部屋へとしけ込む。だが、佐和子の愛も、マヒケンの心を溶かすことはなく……。●その他の登場人物/佐和子(雄琴の高級ソープ「エ

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ムウ

1
あの生き方でここまで命があったことが凄い。不思議な画力でエグさに威力がある。続きがあるようで気になるけど、申し訳ないけど手に入れても手元に置いておきたくない。2012/03/29

tぶちょう

0
ちょっと哲学的?2017/11/16

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/16911

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。