ビッグコミックス<br> 築地魚河岸三代目 〈37〉

個数:
電子版価格 ¥605
  • 電書あり

ビッグコミックス
築地魚河岸三代目 〈37〉

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2021年06月16日 02時32分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ コミック判/ページ数 194p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784091848666
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C9979

出版社内容情報

新鮮な魚、溢れる人情、築地へようこそ!

東京・銀座の隣、築地。夢と人情と美味に彩られた”食のワンダーランド”築地魚河岸が存在するその場所に現れた一人の男。赤木旬太郎は元銀行マンだったが、恋愛結婚した妻の明日香が築地魚河岸の仲卸の一人娘だったことから、その三代目を継ぐこととなる。魚に関してはド素人の旬太郎の、築地での悪戦苦闘の日々が始まったが・・・!?

【編集担当からのおすすめ情報】
この作品には、築地で売られる多種多様な魚介類や、地方でしか出会えない変わった魚介がこれでもかと登場します。魚が好きで好きで堪らない!・・・そんな方々に是非読んで欲しい作品です。
37集では、ブリは熟成した方が美味しいのか、とれたて新鮮の方が美味しいのかに迫る「熟成ブリは正義か」、見た目はイマイチでも味は抜群の「偏見のオオカミウオ」など計8編を収録しています。

■目次

Fish1・・・思い凝縮アマエビ
Fish2・・・偏見のオオカミウオ
Fish3・・・熟成ブリは正義か(前編)
Fish4・・・熟成ブリは正義か(後編)
Fish5・・・白かクロか(前編)
Fish6・・・白かクロか(後編)
Fish7・・・ノリでいいのか(前編)
Fish8・・・ノリでいいのか(後編)