フラワーコミックス ベツコミ<br> Basara 〈27〉

電子版価格 ¥462
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

フラワーコミックス ベツコミ
Basara 〈27〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ コミック判/ページ数 190p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784091372871
  • Cコード C9979

出版社内容情報

文明が滅び、300年が経過した日本の白虎の村に戦う宿命を背負った少女・更紗が生まれた…!! 愛と冒険のジパング伝説。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

みぃー

25
【全巻読んでの感想】読んでみたかったコミックの一つ。20世紀末に文明が滅んだ数百年後の、暴君に苦しめられている日本が舞台。壮大な壮大な物語。素晴らしかったの一言。更紗はもちろん、朱理の成長物語でもあったと思う。人としてどう生きるかを力強く問い掛けてくる良作。2018/12/18

枯伍

17
本編にも外伝にも出てこなかったふたりのウエディングが表紙。裏表紙はみんなの子供たち。朱理と更紗がわだかまりを抱えつつも旅先でお互いの存在を再確認する話。ロケットパンチができるヒーローとか少女マンガじゃレアだろうなw 他各人の過去やその後などの小編を挟んで、山奥に隠れ住んでいたハヤトが政界入りを決意するまでで終わる。最後の砂の話はまた最初から読んでねというメッセージか。何度読んでも大好きなシリーズです。2017/06/29

002

15
ラブラブな二人、そして、二人の子供や他の子供たちが見れてよかったー!!過酷な道を通ってきたこともあって、みんなが幸せそうでよかった!この子供たちがまた次の時代を担っていくんだなー!ハヤトも成長してよかった!これで終わっちゃったー(涙)2015/11/29

せ〜ちゃん

15
★★★★★ 『外伝』6話収録。 「赤の話」は、その後の朱里と更紗のお話・・・戦が終わった二人は平穏に暮らしているのかと思いきや、愛し合っているのに思うように生きていけない。 そんな時に巻き込まれた外国での内紛で、朱里は生き返ったように・・・やっぱり根性の座った二人だった♪ その他、新橋・多聞などのお話と、朱里と更紗がちょっといちゃいちゃしてるお話あり。 最後「緑の話」では、大人になったハヤトと、朱里と更紗の子供たちが登場する。 外伝ばかりだけれど、本編に加えここまで読んでもらいたい♪2014/09/10

椿

14
やっと朱理と更紗の未来の話に。ハヤトが逞しく成長してるなぁ。本編では、まだまだ少年だったのね。4コマ「こんなことがあったかもしれん」が楽しかった。いくらでも番外編が描けそうで、名残惜しいなぁ。2016/08/31

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/579407

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。