少年サンデーコミックス<br> ワイルドライフ 〈7〉

電子版価格 ¥432
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

少年サンデーコミックス
ワイルドライフ 〈7〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ コミック判/ページ数 1冊/高さ 18cm
  • 商品コード 9784091264275
  • NDC分類 726.1

出版社内容情報

どんな小さな命であろうと、目の前に傷ついた生き物がいれば全力で治療する。それが獣医の正義だ! “絶対音感”を持つ元ヤンキーの獣医・岩城鉄生が、動物たちの命を救うために大活躍!!

▼第51話/命を救う理由▼第52話/“無意味な死”▼第53話/怖い話コンテスト▼第54話/仲間? 由紀恵?▼第55話/人もダチョウも▼第56話/折れたくちばし▼第57話/くちばしの素材▼第58話/論文の名前▼第59話/木々樹、リン●主な登場人物/岩城鉄生(“絶対音感”を特技に持つ若き獣医。世界的に有名な動物病院「R.E.D.」の、珍獣や危険な野獣ばかりを診る医局第二科「WILD LIFE」に所属する)、瀬能みか(動物の看護資格・AHT〔アハト=アニマル・ヘルス・テクニシャン〕を持つ、R.E.D.の女性職員。鉄生とはいいコンビ)●あらすじ/多発するクジラの座礁問題の謎を究明するため、陵刀やみかと共に鹿児島にやってきた鉄生。調査の結果、原因がR.E.D.の天敵・死領率いるSIFの所有する船にあることを突き止める。そこで鉄生と陵刀は船医に扮して船に乗り込むが、死領に正体を見破られてしまう。果たして2人は、無事にクジラたちを助けることができるのか!?(第51話)●本巻の特徴/本巻では、ダチョウの食欲不振や、くちばしが折れてしまったペンギンの治療に鉄生が挑む! またR.E.D.職員による「怖い話コンテスト」が行われたり、木々と会話ができる風変わりな獣医・木々樹リンが現れたりと、二