少年サンデーコミックス<br> 旋風の橘 〈3〉

電子版価格 ¥432
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

少年サンデーコミックス
旋風の橘 〈3〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ コミック判/ページ数 194p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784091263834
  • NDC分類 726.1

出版社内容情報

愛媛のみかん畑からスカウトされてきた少年・立花橘は、技もルールも何も知らない剣道で、無邪気に豪快に天下を目指す。明朗快活な熱血剣道ストーリー!

▼第18話/大西洋と太平洋!?▼第19話/伏兵登場!▼第20話/橘の決心▼第21話/天下を目指す男▼第22話/天下のウソ▼第23話/負けられぬ!▼第24話/偶然じゃねェ!▼第25話/異変▼第26話/三つの太陽▼第27話/退学処分●主な登場人物/立花橘(愛媛から千葉の椿ヶ丘学院高にやってきた少年。まったくの初心者でありながら、剣道で天下を目指す。みかんが大好き)、柳田邦彦(椿ヶ丘剣道部員。中学時代から名の通った選手で、スカウトされて椿ヶ丘に入学)●あらすじ/東京の駿河谷高校へ遠征試合に出かけた椿ヶ丘剣道部。駿河谷高剣道部は、ほとんどの選手が相撲部と二足のワラジをはき、強靱な肉体を作り上げている。その威圧感に気押され、椿ヶ丘は先鋒・菊地弟、次鋒・鈴木が、駿河谷の先鋒・琴村に連敗。そして中堅・洋平太の出番がやってきた。剣道の前の相撲勝負で負傷した菊地兄に代わって出場することになった洋平太。剣道は全くの未経験なのだが…?(第18話)●本巻の特徴/洋平太は琴村に勝ったが、次鋒・六車に敗れる。その後椿ヶ丘は、副将・柳田が3人抜きをし、4勝3敗とリード。しかし大将・時には熱戦の末敗れ、いよいよ橘と時の大将戦を迎える。この勝負の行方は…? 後半では