少年サンデーコミックス<br> うえきの法則 〈10〉

電子版価格 ¥432
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

少年サンデーコミックス
うえきの法則 〈10〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ コミック判/ページ数 165p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784091263506
  • NDC分類 726.1

出版社内容情報

自分勝手な神様たちの気まぐれから“ゴミを木にする能力”を与えられた中学生・植木耕介が、同じように色々な能力を授かった者たちと闘うアクション・コメディー。

▼第87話/ヒデヨシ登場▼第88話/ザックの謀略▼第89話/ヒデヨシVSウーゴ▼第90話/防衛戦▼第91話/二次選考級の戦い▼第92話/ヒデヨシの過去▼第93話/補佐への道は一日にしてならず▼第94話/最後の覚醒臓器▼第95話/止めなきゃ●主な登場人物/植木耕助(火野国中学1年生。強大な神器を出せる新天界人。神の座を賭けたバトルでの優勝を目指す)、森あい(植木の同級生。バトルの事情を知り、植木の力になろうと行動を共にする)●あらすじ/二次選考の規程が発表された。今回は一次選考と違い、1チーム5名以下のグループ参加が可能となった。森、佐野、鈴子を合わせても4人しか仲間のいない植木は、「心当たりがある」という鈴子の言葉に従い“宗屋ヒデヨシ”なる人物に会いに行く。だがモバイルの写真はどう見てもゴリラそのもの、いったいこのヒデヨシとはどんな人物だ!?(第87話)●本巻の特徴/前半では、ヒデヨシをスカウトに行った植木と、彼を別の能力者と組ませたがっている、ヒデヨシ担当の神候補生ザックとの争いが描かれる。第93話では、植木の現担当の神候補生よっちゃんの苦悩する姿をコミカルに。第94?95話では、テンコと植木の熱い友情を描かれる。●その他の登場人物/小林先