少年サンデーコミックス<br> トガリ 〈6〉

  • ポイントキャンペーン

少年サンデーコミックス
トガリ 〈6〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ コミック判/ページ数 181p
  • 商品コード 9784091261465
  • NDC分類 726.1

出版社内容情報

昔、犯したのは罪。居たのは地獄。今、求めるのは自由。狩るのは咎(トガ)。与えられたのは“トガリ”のみ。男の名は統兵衛。悪、そのものだ…!!

▼第1話/カンケエネエ▼第2話/サワンナ▼第3話/キニイラネエ▼第4話/ヤクソク▼第5話/ヒトゴロシ▼第6話/ステージ▼第7話/カイイヌ▼第8話/イバショ▼第9話/オマエガミエル●主な登場人物/統兵衛(江戸時代、16歳にして千人以上の人間を斬り、地獄に堕ちて300年になるという極悪人。妖刀「咎狩(とがり)」を手に、条件付きで現世へ送られてきた)、オセ(地獄で罪人へ罰を与える執行人。犬や青年に姿を変え、現世での統兵衛の行動を監視する)、アミ(地獄から現世にやって来て、長い間人間の裏表を見てきた男)、瀬名(白い闇を持つ、正体不明の人物。心に闇を持つ人間に力を与える特別な能力を持っている)●あらすじ/“白い闇”を持つ男、瀬名。彼は、自分が力を与えた中でも特に強力な者たちを集め、ex(イクス)というグループを作った。各自の力を有効に使い、既存の社会を覆して、自分たちの存在を表現しようというのだ。そのexからの刺客である男が、統兵衛をおびき出すために、いつきをさらった。男の思惑通り、統兵衛はいつきが捕らわれている場所へやって来るが…(第1話)。●本巻の特徴/戦いの末、統兵衛は男に敗れたかに見えたが、最後に大逆転。男の咎を狩