少年サンデーコミックス<br> Misterジパング 〈4〉

電子版価格 ¥432
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

少年サンデーコミックス
Misterジパング 〈4〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ コミック判/ページ数 182p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784091261045

出版社内容情報

日本史上、最も偉大な男たちが登場した戦国時代を、新しい視点で熱筆!! 信長、秀吉、家康の若き日の姿をコミカルに描く歴史ファンタジー。

▼第29話/傷だらけの天使たち(その1)▼第30話/傷だらけの天使たち(その2)▼第31話/王の試練(その1)▼第32話/王の試練(その2)▼第33話/王の試練(その3)▼第34話/王の試練(その4)▼第35話/王の試練(その5)▼第36話/アイズ・オブ・ザ・スネーク▼第37話/待ち伏せ▼第38話/巨頭会談●主な登場人物/日吉(金も身分もなく、チビで腕力もない気弱な少年。だが、頭のキレはよく、信長に仕える。木下藤吉郎と改名)、織田信長(「尾張のバカ殿」と呼ばれる、豪快な若者。父亡きあと、尾張の当主を務めるが…?)、平手政秀(長年織田家に仕えてきた忠実な家老)●あらすじ/信長の父・信秀が死去。事態は風雲急を告げる。尾張は信秀の戦での実力により、信秀を中心としたゆるい結束が守られていた。だがそのバランスが崩れた今、これまで仲間だった半分は信長の敵になる。無理解な家族や家臣、自分のことしか頭にない親戚…。権力への欲望が渦巻く状況を目の当たりにした信長は、ほとほと嫌気がさしてしまった。そんな信長のもとに、戦闘中に行方不明になった日吉が戻ってくる。詳しい事情を知らない信長は、日吉は逃亡したと見なし、自分のもとから去るよう告げた。だが日吉は