少年サンデーコミックス<br> Misterジパング 〈2〉

電子版価格 ¥432
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

少年サンデーコミックス
Misterジパング 〈2〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ コミック判
  • 商品コード 9784091261021

出版社内容情報

日本史上、最も偉大な男たちが登場した戦国時代を、新しい視点で熱筆!! 信長、秀吉、家康の若き日の姿をコミカルに描く歴史ファンタジー。

▼第9話/蜂須賀村の決闘(その4)▼第10話/信長行状改方(のぶながぎょうじょうあらためがた)▼第11話/殿と野獣(その1)▼第12話/殿と野獣(その2)▼第13話/鷹狩り(ホーキング)天下を語る(その1)▼第14話/鷹狩り(ホーキング)天下を語る(その2)▼第15話/嫁盗り物語(その1)▼第16話/嫁盗り物語(その2)▼第17話/嫁盗り物語(その3)▼第18話/嫁盗り物語(その4)●主な登場人物/日吉(金も身分もなく、チビで腕力もない気弱な少年。だが、頭のキレはいい。後の豊臣秀吉)、織田三郎信長(「尾張のバカ殿」と呼ばれる、とんでもない若者。暴走に次ぐ暴走を繰り返し、周りに迷惑をかけまくる)●あらすじ/蜂須賀の屋敷に殴り込み「犬千代を殴った奴を出せ」と息巻く信長。しかし出てきたのは、面を付けた交渉人(ネゴシエイター)だった。道化に徹しながらも、蜂須賀一家は要求を飲めないという事を伝える交渉人。その正体は、事態を丸く収めようと決死の努力をする日吉だった。交渉人の意図を理解し、その正体も見破った信長は……?(第1話)。●本巻の特徴/信長にも蜂須賀にも気に入られた日吉は、信長の父・信秀から「信長行状改方(のぶながぎょうじょうあらた