ジャンプコミックス<br> STEEL BALL RUN 〈24〉 - ジョジョの奇妙な冒険part 7 星条旗よ永遠なれ

個数:
電子版価格 ¥459
  • 電書あり

ジャンプコミックス
STEEL BALL RUN 〈24〉 - ジョジョの奇妙な冒険part 7 星条旗よ永遠なれ

  • 提携先に19冊在庫がございます。(2021年10月16日 16時00分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ コミック判
  • 商品コード 9784088702537
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C9979

出版社内容情報

大統領を倒し、その野望を食い止めたジョニイ。だが、一瞬の隙を突かれ、何者かに遺体を奪われてしまった! 犯人を追う中、いよいよレースはFinal STAGEに突入する。レース、遺体争奪戦、そして世界の行方は――!?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

56
新年一発目に世界一好きな漫画を再読!ああーーッ!やっぱカッコよ過ぎるぅーー(´༎ຶོρ༎ຶོ`)ーー!ダブル主人公・アメリカが舞台、と設定からして最&高。高潔で気高く、疾走感溢れるストーリーは、まるで一つの映画を見ているようで超クール。そして何よりカッコいい!「男の世界」や「遺体に乾杯」あたりはもうカッコよ過ぎてわけわからん!ラストバトルなんて何回読んでも鳥肌と涙と鼻水が止まらん!エモい!敵も味方も男も女も言葉も心も全部カッコいいとか最強かよ!もう大好き!「ありがとう」…それしか言う言葉がみつからない…!2020/01/05

かにひろ

51
SBRついに完結!最終的にはスティール夫妻が大活躍でしたな。DIOが「やめろオオオWRYYYYーッ!」と叫んで消滅していく姿は、大統領に唆され他の世界から連れてこられた挙句の無念!という感じ。結局遺体のシェルターをロックしたのはルーシーということで、なんとも後に続きそうな終わり方。これがジョジョリオンに続いていくのか?最後の鉄球をみつめるジョニィの哀愁漂う顔には、SBRの全てを思い起こさせられ胸が熱くなる。何はともあれ次はジョジョリオン!半年読み続けてきたジョジョも、ついにリアルタイムに追いつく日が近い!2013/09/16

PSV

48
『祈って』おこうかな……  航海の無事を… この大西洋を渡って家に帰ろう……  ★★★★★  これ以上の終わりを望むことはできない。最高の人間賛歌だった。これぞジョジョ!人間の輝き!命の煌めき!2012/07/31

17

43
第7部完。ジョニィの上を行ったDioだったが、「薄っぺらなたかがカスの小娘」に一矢を報いられてTHE END。2013/03/24

柊龍司@中四国読メの会&読メ旅&読食コミュ参加中

31
最後はこれまでのシリーズを読んできた人へのサービスのような闘いなんだから、ちょっとごっつい1冊にして23.24巻をまとめてもらいたかった。それでなくても、岸辺露伴が高価なのに…さぁ、次はジョジョリオンだ2011/06/09

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/3219251

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。