ジャンプコミックス<br> こちら葛飾区亀有公園前派出所 〈第172巻〉 両さんインドへ行くの巻

個数:
電子版価格 ¥459
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

ジャンプコミックス
こちら葛飾区亀有公園前派出所 〈第172巻〉 両さんインドへ行くの巻

  • 秋本治
  • 価格 ¥484(本体¥440)
  • 集英社(2010/12発売)
  • 読書週間ポイント2倍キャンペーン(~11/9まで)
  • ポイント 8pt
  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2021年10月29日 03時58分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ コミック判/ページ数 183p
  • 商品コード 9784088701424
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C9979

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

mitei

24
ラジオの話が意外な結末で驚いた。なんかテレビ番組で企画されるようなネタが多いなぁと感じた。2013/01/14

柊龍司@中四国読メの会&読メ旅&読食コミュ参加中

14
コンスタントに面白いけど突き抜けてはいない感じ。こだわりの両さんがそばにはマメでない姿が意外だった。それにしても、ラジオにこだわって両さんはポッドキャスト知らないんだなぁと思ったけど、知らないのは秋本治先生ですよね。誰か教えてあげて下さい。そしてポッドキャストネタで一話描いてもらいたい。2010/12/15

山茶

11
そう言えばラジオ聞いてないな・・・2010/12/19

不自他

8
部長の家周辺(千葉県・時空ヶ原)に超巨大ショッピングセンターが参入→大規模工事を経て完全に都市化。/(TVなら分かるけど)ラジオ人口が減ったという実感は無い。両さんの予想似顔絵がちょっとおもろい。余韻を残したオチが素敵。/署長が本格ラジコンヘリの指導を依頼。意外と今まで掘り下げてなかったテーマ。/今回の落語回に限らず、署員達が何かに挑戦する回はどれも結構好き。文化祭っぽいからかな。/賞金付き鬼ごっこ番組はオチも含めて過去回の焼き直し。

Kei

8
そばは中国原産3500年前縄文時代に日本に伝わった。その頃は蕎麦がき、蕎麦餅として食べられていた。放送免許は総務大臣が認める。やたら認可したら放送局だらけになるので、放送局が必要かどうか判断する。だから1つの県にFM局は1つ。「はてなの茶碗」その茶屋で名のある陶芸家が店の茶碗を繁々と眺めていた。茶碗は値打ちがあるに違いないと思った客人。茶屋から2両でその茶碗を手に入れた。何の事はない陶芸家はお茶が漏るので「はてな」と思って眺めていただけ。ところが安物を2両で買った客人が気の毒になり陶芸家は3両で買ってあげ2016/12/04

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/890983

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。