ジャンプコミックス
テガミバチ 〈11〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ コミック判/ページ数 1冊/高さ 18cm
  • 商品コード 9784088701202
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C9979

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

エンブレムT

47
館長のセリフじゃないけど「シビれるね~、ジギー・ペッパー」もうこの一言に尽きる巻。くう~!この格好良さ、別次元レベルだねw憧れのジギーと共に、ザジも頑張ってます!気になるのはゴーシュ。シルベットちゃんお約束の、ゲボマズスープのシーンは泣き笑いのような幸せ気分になりましたが・・・。「君たちの笑顔の中に・・・・・」と語った時の、何?その哀しい瞳は!!首都で彼に何があったのだろう。ノワールかゴーシュかって単純な話じゃないんだろうね、きっと・・・。謎のベクトルは、全てが人口太陽に向かっている。次巻、早く出てwww2011/01/26

kanon

34
え?自分で認めちゃった...というかまあ、それが真実だったわけだけれど、ずっとラグが言ってきたことだし、いやラグだけじゃないな、色んな人が見てきたゴーシュが偽物だったと。ノワールだったのだと。何だか、この漫画の根底を覆されたような展開だこれ。何のためにみんながここまで頑張ったのか分からなくなってくる。でも、そんなゴーシュ...いやノワールか?をみんな好きになったわけで、偽物であったとしても、ノワールだったとしても、好きなんだろう。ゴーシュがどんな人かはわからない。でも、本質は同じだと思うから。次巻も期待!2012/07/16

玉響

24
ロダ生きてたんですね。良かった。ゴーシュはやっぱり…(´・ω・`)でもこころの全てを失ったわけではないのかな⁇2014/12/14

カッコー

17
エブルムに襲われるラグを助けに来たゴーシュのBEE制服姿に鳥肌が立った。ジギー・ペッパーやっぱり格好イイ。ザジとのコンビは意外と合ってるのかも、モック・サリヴァンはあんな感じになるのか。ゴーシュの嘘を知ってしまったラグの気持ちを考えると、胸が締め付けられる。2010/11/08

kei@名古屋

15
ゴーシュが帰ってきました???でも最後はいったい???と連載の方で答えを知りながらも次巻に期待です。相変わらずこの世界観の絵が好きです。2010/10/04

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/645121

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。