愛じゃないならこれは何

個数:
電子版価格 ¥1,540
  • 電書あり

愛じゃないならこれは何

  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2022年08月09日 19時08分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 256p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784087900682
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0093

出版社内容情報

斜線堂有紀のはじめての恋愛小説集。

『きみの長靴でいいです』
天才ファッションデザイナー・灰羽妃楽姫は、二八歳の誕生日プレゼントに、ガラスの靴を受け取った。
送り主は、十年来の妃楽姫のビジネスパートナー、そして妃楽姫がいつか結婚すると信じている男、妻川。
人生の頂点に到達しようとしている妃楽姫だったが、しかし次の瞬間彼女が聞いたのは、妃楽姫以外の女との、妻川の結婚報告だった。

『愛について語るときに我々の騙ること』
「俺さ、ずっと前から新太のことが好きだったんだ。だから、付き合ってくれない?」
そういう男――園生が告白しているのは、私――鹿衣鳴花に対してだった。私たちの関係は、どこに向かおうとしているのか。
男と男と女のあいだに、友情と恋愛以外の感情が芽生えることはあるのだろうか。

『健康で文化的な最低限度の恋愛』
美空木絆菜は死にかけていた。会社の新入社員、アクティブな好青年、津籠の気を引きたかった絆菜は、彼の趣味――映画にもサッカーにも、
生活を犠牲にして一生懸命頑張って話を合わせた。そして今、絆菜は孤独に山の中で死ぬかもしれない。どうしてこんなことに。

『ミニカーだって一生推してろ』
二十八歳の地下アイドル、赤羽瑠璃は、その日、男の部屋のベランダから飛び降りた。男といっても瑠璃と別に付き合っているわけではない、
瑠璃のファンの一人で、彼女が熱心にストーカーしているのだ。侵入した男の部屋からどうして瑠璃が飛び降りたのか、話は四年前にさかのぼる――。

『ささやかだけど、役に立つけど』
初めて高校の放送部の部室で鳴花と出会った時に、自分はいつか彼女と付き合うんじゃないかと、園生は思った。
しかしそれから十年経って、彼女と自分の関係に、新太が加わった。二人よりも三人のほうが、ずっと安定している。
自分たちは、このまま死ぬまで三人なのだろう――でも、それでいいのだろうか。

内容説明

ファンをストーカーする地下アイドル、舞踏会中毒の女、男に合わせて山で死にかける女、男×男×女+etc…斜線堂有紀の恋愛地獄小説集、開帳―!!彼女たちだけの恋=闘争がはじまる!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

麦ちゃんの下僕

226
5つのエピソードから成る“恋愛モノ”短編集。まぁそこは斜線堂さんですから、普通の“心ときめく”恋愛ではない訳で…帯の「この恋は、きっと地獄に続いてる。」というフレーズが、まさに言い得て妙だなぁ~と(笑) あの名作(怪作!?)『恋に至る病』同様、主人公達がどんどん泥沼にはまり込んでいく過程の描写が実に秀逸ですね!(←『恋に至る病』ほどダークではありませんので、ご安心を!?)そして斜線堂さんならではの巧みな“言い回し”の数々には、何度もハッとさせられました!“痛々しい純愛”とでも呼ぶべきビターな恋物語をぜひ。2022/01/09

みっちゃん

158
まるで開き直って読者にぶん投げてくるようなタイトル。出てくる若者たちは名前もその内面も面倒くさい。痛い痛い。そんな複雑で考えすぎる人間が、ひとを好きになるとこうなっちゃうのか。どんどんもつれて、のっぴきならなくなってくる局面。もはや狂気との境界すら曖昧だ。こんな苦しい「愛」は私は御免被りたい。2022/02/20

kou

123
こじらせた恋愛や愛情表現を描いた短編集。タイトルの通り「愛じゃないならこれは何」と問われたら、どの短編も「愛」としか答えられない内容だったと思う(汗)。2022/02/28

美紀ちゃん

118
複雑な愛の形。の短編集。 愛まで行かない「好き」の形が複雑。 1話目の。 自分のことを好きと言っている人のことを好きになってしまう心理。 わかる。 けど逆ストーカーは自分が怖い。 新太と園生と鳴花の話が好き。 キレイな三角関係。 園生は思う。新太が何を差し置いても自分を優先するようになってほしい。 これが愛じゃないなら、なんなのだろうと思うような溺れ方。 園生は新太が好き。 新太は鳴花が好き。 鳴花は園生が好き。 もう一生3人で暮らせばいいと思う。 面白かった。2022/01/06

ガチャ

109
愛だけど執着ですね。 ここまで愛せるなんてとも思うし、いやむしろ恐いとも思う。人間誰でも泥沼に嵌ってしまう可能性があるのだ。その中でも一番印象に残っているのが、「健康で文化的な最低限度の恋愛」 自分の趣味を差し置いてでも好きな人の趣味に合わせるのは可愛いらしいけど、段々雲行きが怪しくなってきて。「俺たち似てますね」は呪いの言葉。美空木絆菜が思わず登山大好きと言った瞬間に吹いてしまった。2人で登る山は、できれば初心者向けと言われている筑波山以外でお願いしたかったな。私も意地が悪い。私はこうはならないぞ。2022/02/28

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/18905314

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。