「肉ひと筋」で、勝つ。―『いきなり!ステーキ』と一瀬邦夫

個数:
電子版価格 ¥1,360
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

「肉ひと筋」で、勝つ。―『いきなり!ステーキ』と一瀬邦夫

  • 尾崎 弘之【著】
  • 価格 ¥1,512(本体¥1,400)
  • 集英社(2016/08発売)
  • クリスマスポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 28pt
  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月09日 07時37分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 189p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784087860702
  • NDC分類 673.9

内容説明

「成熟産業の奇跡」を実現した経営者のサバイバル・ビジネス哲学。5度の「危機」を克服し、「成功」に変えたメソッドを分析!『いきなり!ステーキ』『ペッパーランチ』大躍進の秘訣。

目次

第1章 セオリーから外れた事業構想、『いきなり!ステーキ』
第2章 成熟算業の奇跡、『いきなり!ステーキ』の秘密
第3章 「危機」を切り抜けるサバイバル能力
第4章 第1の「危機」―多店舗化失敗と集団辞職
第5章 第2の「危機」―大手資本への対抗と急ぎすぎた出店
第6章 第3の「危機」―BSE騒動の恐怖
第7章 第4の「危機」―不祥事と食中毒事故を乗り越える
第8章 第5の「危機」―デフレの終わりと業界構造の変化

著者紹介

尾崎弘之[オザキヒロユキ]
神戸大学科学技術イノベーション研究科教授。1960年生まれ、福岡県出身。東京大学法学部卒、ニューヨーク大学大学院スターン・スクール・オブ・ビジネス修了(MBA)、早稲田大学博士後期課程修了。博士(学術)。1984年、野村證券に入社。その後、モルガン・スタンレー証券、ゴールドマン・サックス投信執行役員、バイオビジョン・キャピタル株式会社常務取締役、ディナベック株式会社取締役CFOなどを経て、2005年、東京工科大学教授。2015年より現職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

大人気の『いきなり!ステーキ』を軸に、外食上場企業2年連続売上伸び率No.1と快進撃中の(株)ペッパーフードサービスを率いる一瀬邦夫社長のビジネス哲学を分析、成功の秘訣を探る。




尾崎 弘之[オザキヒロユキ]