マンガで知る!初めての介護―大切な人に必要となったとき、最初に読む本

個数:
電子版価格 ¥1,166
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

マンガで知る!初めての介護―大切な人に必要となったとき、最初に読む本

  • ウェブストアに17冊在庫がございます。(2016年12月09日 11時04分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ B6判/ページ数 193p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784087815986
  • NDC分類 598.4

内容説明

ある日、突然、父が倒れた。何をどうすればいいのか?いくらかかるのか?国や行政の仕組みはどうなっているのか?初めての介護に途方に暮れながらも、悪戦苦闘の日々が始まる―。介護の初期に漫画家の身に起こった出来事をもとに描かれたセミ・ドキュメント。

目次

マンガ(介護のはじまり;要介護認定と要介護度;介護事業者とケアマネジャー;ケアプランと介護サービス;介護事業所との契約;訪問介護員(ヘルパー・ホームヘルパー)
訪問診療・訪問看護
介護とは)
解説(突然、親が入院!子がするべきこととは;介護保険の認定を受けよう;ケアマネジャーの選び方・替え方;介護保険に欠かせない「ケアプラン」;サービス利用を嫌がる親対策;さまざまな居宅介護サービスを上手に活用;医療費や介護費の負担軽減制度とは;無理のない介護をめざそう)

著者紹介

了春刀[リョウハルト]
日本人漫画家。名前はペンネーム。漫画と介護の両立を目指す

太田差惠子[オオタサエコ]
介護・暮らしジャーナリスト。NPO法人パオッコ理事長。京都市生まれ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

ある日、突然、父が倒れた。何をどうすればいいのか、いくらかかるのか? 国や行政の仕組みはどうなっているのか? 介護の初期に漫画家の身に起こった出来事を元に描かれたセミ・ドキュメント。