誰も教えてくれなかった卵子の話

個数:
  • ポイントキャンペーン

誰も教えてくれなかった卵子の話

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2016年12月09日 01時32分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ B40判/ページ数 143p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784087815528
  • NDC分類 495.6

内容説明

「卵子老化」って何が起こるの?すべての女性が知っておいたほうがいい!「卵子」に関する素朴な疑問に答えます。

目次

1 卵子の一生
2 卵子についてのQ&A(卵子って、どこにあるの?どうやってできるの?(18歳)
排卵のしくみがわかりません。教えてください。(17歳) ほか)
3 精子についてのQ&A(精子は老化しないんですか?(21歳)
精子が少ないとどうなるの?(42歳) ほか)
4 不妊についてのQ&A(どこからが“不妊”になるのですか?(26歳)
不妊症の原因は、やっぱり女性側に多いの?(30歳) ほか)

著者紹介

杉本公平[スギモトコウヘイ]
1968年生まれ。産婦人科医師。1995年東京慈恵会医科大学卒業。現在、東京慈恵会医科大学産婦人科学教室講師。生殖部門チーフ。不妊症外来担当。生殖医療専門医、臨床遺伝専門医、不妊カウンセラーとして、日々患者の治療にあたり、臨床経験から学んだ「グリーフ・ケア」や「スピリッチュアル・ケア」に基づいた産婦人科医療に取り組んでいる

鴨下桂子[カモシタケイコ]
1982年生まれ。産婦人科医師。2007年東京医科大学を卒業し、2009年東京慈恵会医科大学産婦人科学教室に入局。現在同教室助教。不妊症、腹腔鏡手術を専門とし日々診療にあたっている。そのほかにも「不妊予防を目的とした健康教育」についての講演活動や、「正しい知識のもとライフキャリアを構築する大切さ」を若い世代へ伝えるための活動とその研究にも力を入れている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

日本では誰もきちんと教えてくれない「卵子」の話。「卵子老化って何?」「卵子老化をくいとめるには?」「精子は老化しないの?」など、10代から40代の女性の素朴な疑問に産婦人科医師が答えます。