• ポイントキャンペーン

往復書簡 カメオのピアスと桜えび

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 237p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784087815153
  • NDC分類 914.6

内容説明

遠く海を隔てて暮らす友から、久しぶりに届いた一通のeメール。それは、彼女の最愛のパートナー、写真家・有田泰而さんの逝去を知らせるものでした。

目次

Re:泰而のこと
ひとりの食事
新しい年
ファーストボーン
カメオのピアス
スペイン広場の出会い
桜えび最高!
本当のおしゃれ
生きるって、おもしろいね

著者紹介

有田雅子[アリタマサコ]
1948年、東京都生まれ。米カリフォルニア州フォート・ブラッグ在住。桑沢デザイン研究所卒業。1971年、フリーランスのスタイリストとして活動開始(旧姓の小磯雅子名義)。1984年、自身がデザインするブランドのブティック「MIND DANCE」オープン。同年、写真家・有田泰而と結婚。1991年、夫とともに渡米。2000年、現在の住まいである北カリフォルニアのフォート・ブラッグでレッドウッドの森と出会い、移住。アーティストとして創作活動に専心する夫を支え、自らも作品制作に携わる

清野恵里子[セイノエリコ]
1950年、群馬県生まれ。文筆家。「きもの」をテーマにした著書多数。雑誌の企画、構成、執筆活動を行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

本書は、文筆家・清野恵里子が、遠く海を隔てて、ひとり暮らす友、有田雅子と交わしたメールをまとめた往復書簡集。逝ってしまった夫を想いながら、暮らしのこと、何げない日々の出来事、食や人生のことなど、日々綴られたふたりのメールには、生きていく上で大切にしたい、言葉のエッセンスがちりばめられています。