ミドリさんとカラクリ屋敷

個数:
  • ポイントキャンペーン

ミドリさんとカラクリ屋敷

  • 鈴木 遥【著】
  • 価格 ¥1,620(本体¥1,500)
  • 集英社(2011/05発売)
  • クリスマスポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 30pt
  • ウェブストア用在庫がございますが僅少です
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)

    【出荷予定日】
    ■通常ご注文日の翌々日~4日後に出荷

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 284p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784087814774
  • NDC分類 289.1

内容説明

電信柱の突き出た不思議な家。その家に住む97歳のミドリさんとは?ミドリさんをめぐる“物語”のはじまり、はじまり。

目次

プロローグ すべては電信柱からはじまった
第1章 ミドリさんと坂の上の職人屋敷
第2章 原風景への回転扉―ルーツを追う旅 北海道篇
第3章 勇敢な女横綱、厨房に立つ
第4章 森の中の事業集団―ルーツを追う旅 ものづくり篇
第5章 電信柱の突き出た家と六尺の大男
第6章 田んぼの中の蜃気楼―ルーツを追う旅 新潟篇
第7章 ミドリさんと電柱屋敷の住人たち
第8章 からくり部屋の秘密
エピローグ ここから旅立った北海道移民たち

著者紹介

鈴木遥[スズキハルカ]
1983年神奈川県生まれ。05年京都文教大学文化人類学科卒業。07年奈良女子大学大学院住環境学(建築学)専攻修士課程修了。01年から六年間で全都道府県一二〇地域以上の古い町並みをまわり、京都、奈良を中心にさまざまな町並み保存活動や建築物の記録活動にたずさわる。雑誌の編集・ライターをする傍ら、ミニコミ誌の発行も手がけている。『ミドリさんとカラクリ屋敷』で第八回開高健ノンフィクション賞次点(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

電信柱が突き出た家に住むミドリさんの正体は!?
屋根から電信柱が突き出た不思議な家。そこに住む97歳の元気なおばあちゃん、ミドリさん。27歳の著者は、謎多きこの家とミドリさんにひかれ、電信柱のお屋敷に通うようになる。そして…。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件