わが父 魯迅

個数:

わが父 魯迅

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお受けできません)

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 478p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784087812640
  • NDC分類 920.28

内容説明

肉親が初めて語る文豪魯迅の素顔。刊行と同時に、中国でも大きな衝撃をまきおこした「魯迅の死の謎」。魯迅の唯一の子供・周海嬰が初めて父の死の真相を糺す問題の書。

目次

父の想い出
大陸新邨九号
阿花と許媽
父の死
兄弟の不和と八道湾の屋敷
建人おじの結婚
朱安女士
裏切らない親友
霞飛坊の生活
霞飛坊の隣人〔ほか〕

著者紹介

周海嬰[シュウカイエイ]
1929年9月27日、父魯迅と母許広平の間に生まれる。上海で生まれた嬰児という意味で、海嬰と名付けられる。49年華北大学入学、その後北京輔仁大学入学。52年北京大学物理部に転入、56年北京大学物理部に勤務。60年中央広播事業局(現・広播電影電視総局)勤務。現在、広播電影電視総局副部長級。全国人民代表大会代表歴任。全国政協委員会委員、北京、上海魯迅博物館顧問、中国無線運動協会顧問在任。日本における魯迅展などにたびたび出席、親日家としても知られている