• ポイントキャンペーン

蟹の横歩き―ヴィルヘルム・グストロフ号事件

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 254p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784087733839
  • NDC分類 943
  • Cコード C0097

内容説明

第二次大戦末期、多数のドイツ避難民を乗せた客船がソ連の潜水艦に撃沈された。死者の数はタイタニックの6倍にも達した史上最悪の惨事となりながら、この悲劇は人々の記憶から抹殺されて、半世紀以上語られることがなかった。グラスだからこそあえてタブーに挑んで歴史に対峙した。

著者紹介

グラス,ギュンター[グラス,ギュンター][Grass,G¨unter]
現代ドイツ最大の作家。’99年ノーベル文学賞受賞。1927年、バルト海の港町ダンツィヒ(現ポーランドのグダンスク)に生まれる。大戦中、最年少兵士として召集され、戦闘に参加して負傷、米軍の捕虜となった体験が、後に、深く政治と関わっていく動機となる。「ブリキの太鼓」(59)「猫と鼠」(61)「犬の年」(63)の“ダンツィヒ三部作”で地位を確立、その後も「鈴蛙の呼び声」(92)「はてしなき荒野」(95)など問題作をつぎつぎに発表

池内紀[イケウチオサム]
ドイツ文学者。1940年、兵庫県姫路市の生まれ