マネーの正体―地域通貨は冒険する

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 381p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784087733662
  • NDC分類 337
  • Cコード C0098

内容説明

ドル、ユーロなどのグローバルマネーは、実体経済のサイズをはるかに超えて投機的な金融ゲームを続ける。でも少し待て。そもそも「お金」はそういう働きのために生まれたのだろうか。異議を唱える人々が増える中、ローカルマネー、スモールマネーといった代替通貨の試みが世界のあちこちで始まっている。そんな各地の現場を実際に訪ねて旅した著者が、飾らない言葉で見聞を伝える、改革の時代に捧げたいフィールド経済書。

目次

序章 現代の錬金術師を探す旅に出る
第1章 ワシントンを旅する:お金は時間
第2章 さらにワシントンを旅する:お金は心のエネルギー
第3章 フィラデルフィアを旅する:お金は重荷
第4章 ニューヨークを旅する:お金は宗教
第5章 イサカを旅する:お金はエネルギー
第6章 ミネアポリスを旅する:お金は情報
第7章 バークシャーを旅する:お金は野菜
第8章 もっと豊かになるために

著者紹介

ボイル,デイヴィッド[ボイル,デイヴィッド][Boyle,David]
1958年イギリス生まれのジャーナリスト。ロンドン在住。神学研究から転じて経済分野の新発想、産業と環境、未来展望について記事を精力的に書いている