ある男の聖書

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 488p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784087733518
  • NDC分類 923.7
  • Cコード C0097

内容説明

恐怖の「文化大革命」時代を背景とした性と愛。暗く、またみずみずしい青春小説。

著者等紹介

高行健[ガオシンジェン]
小説家・劇作家・画家。1940年、中国江西省生まれ。62年、北京外国語学院フランス語科卒業。70年代末、モダニズム小説の作家として登場。81年以降、演劇の分野に進出、『非常信号』(82)で脚光を浴びるが、続く不条理劇『バス停』(83)は激しい批判にさらされた。その後、絵画に活路を見出し、85年からヨーロッパ各地で個展が実現。独・仏の招聘で、87年末出国、翌年からパリに逗留。89年、天安門事件を知り、『逃亡』(90)を執筆、祖国を捨て、政治亡命者となる。以降、中国では全作品が発禁。97年にはフランス国籍を取得。2000年度ノーベル文学賞受賞

飯塚容[イイズカユトリ]
1954年生まれ。専門は中国現代文学、演劇。東京都立大学大学院修了。現在、中央大学文学部教授
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。