黒と青

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 351p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784087733471
  • NDC分類 933
  • Cコード C0097

内容説明

「はじめて夫に殴られたのは十九のときだった」話題騒然!!ドメスティック・バイオレンスの悲劇を見つめた小説。

著者等紹介

クィンドレン,アナ[クィンドレン,アナ][Quindlen,Anna]
eメールから始まった、幸せの見つけ方の本『幸せへの扉 世界一小さなアドバイス』(集英社刊)で日本でも多くのファンに支持されている。現在アメリカで最も人気のある女性作家のひとり。『ニューヨーク・タイムズ』のコラム“Public & Private”で1992年にピュリッツアー賞受賞。現在も彼女が寄稿している『ニューズウィーク』のコラムは、エイズ、セクハラ、尊厳死、妊娠中絶など、さまざまな社会問題に対する鋭い切り口で毎回話題になっている

相原真理子[アイハラマリコ]
東京生まれ。慶応義塾大学文学部卒業
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。