青い自転車<br> 悪魔は二度笑う―青い自転車〈3〉

青い自転車
悪魔は二度笑う―青い自転車〈3〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 311p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784087732856
  • NDC分類 953
  • Cコード C0097

内容説明

一九四四年。寒い冬が終わり、春を迎えてもモンチヤックは、暗く閉ざされていた。ゲシュタポより残忍なフランス民兵団がレアの周囲で暗躍。憎めない友ラファエル・マル、主治医ブランシャール医師に続き、元料理番の老女シドニーが襲われ、レアに「お逃げ…」という言葉を遺して死ぬ。いよいよレアの身に危険が迫り、シャルル坊やを連れたカミーユと共に転々と逃亡。カミーユは民兵団のフィオーらに捕まる。何とか救出され、連合軍のノルマンディー上陸が決定、レジスタンスの決起も目前の中、再びドイツ兵と民兵団がカミーユ母子を襲う。二人は激しい銃弾を浴び…。一方殺し合いで神に絶望したアドリヤン神父は、これ以上無益な拷問や殺人をやめさせるため、フィオーを殺す決意を固める…。そして八月、パリは解放されるが、あまりに多くの死を目撃したレアは赤十字に入る…。