集英社文庫<br> 宰相の器―人心は、どんな男に向かうのか

集英社文庫
宰相の器―人心は、どんな男に向かうのか

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 263p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784087484786
  • NDC分類 312.1
  • Cコード C0195

内容説明

「気弱な偽善者たちがマスコミを先頭にして、政治の世界に倫理を持ち込んできた。合格点をもらえるのは、エネルギーに乏しく、流れのままに日を送る優等生だけ」「求めるべきは、行儀が悪くても有能な指導者だ」(本文より)と考える著者が、戦後日本の指導者たちの功罪を鋭く分析、今こそ真にあるべき首相の姿を浮かび上がらせる。

目次

プロローグ 日本社会を生きる知恵
第1章 “正義”は国を滅ぼす―リクルート事件で何が起き、何が変わったか
第2章 竹下派二重支配の手法―海部首相誕生劇の裏で何があったか
第3章 誰が日本の国家経営者か―難題に直面した“三頭立ての権力”
第4章 宰相の器、秘書官の器―日本の舵取りができるのは、どんな政治家か
第5章 混迷の出口は、どこにあるか―小沢時代に向けて流れはじめた過渡期の権力

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

shiaruvy

0
角栄側近がみた角栄なきあと。

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/608581

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。