集英社文庫<br> 不安の力

個数:

集英社文庫
不安の力

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【重要なご案内】
    緊急事態宣言の影響で、出版社やメーカー等からお取り寄せの商品などの入手状況がつかみにくい状況となっております。
    ご注文から3週間程度しても入荷が見込めないご注文品は、大変勝手ながらご注文を解約させていただきます。
    予めご了承のうえご注文をお願い申し上げます。


  • サイズ 文庫判/ページ数 284p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784087478365
  • NDC分類 914.6
  • Cコード C0195

内容説明

不景気、失業、政治への不信感、将来の不安、失われていく若さ、外からは見えない「こころの病気」…今の時代不安を抱かない人はいない。しかし、不安を感じることこそ正常ではないかと著者は説く。不安を受け入れることで、不安は希望になり、人を支えていく大事な力にもなる。今、誰もが抱える身近な不安をテーマに、不安を友として生きていく智恵を著者一流の論点で語りおろした希望の書。

目次

ぼくはこんなふうに不安を生きてきた
いま、だれもが抱える不安
「こころの戦争」に傷ついてしまう不安
若さが失われていくことへの不安
真に頼るものが持てない不安
時代にとり残されることへの不安
暴発するかもしれない自分への不安
働く場所が見つからない不安
病気と死の影におびえる不安
すべてが信じられないことの不安
本当の自分が見つからない不安
不安をより強く生きる力とするために

著者等紹介

五木寛之[イツキヒロユキ]
1932年9月30日福岡県生。放送作家や作詞家など多くの職業を遍歴。66年「さらばモスクワ愚連隊」で小説現代新人賞、「蒼ざめた馬を見よ」で第五六回直木賞受賞
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。