集英社新書<br> 上野千鶴子の選憲論

個数:
電子版価格 ¥737
  • 電書あり

集英社新書
上野千鶴子の選憲論

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年07月12日 09時06分現在)
    通常、ご注文翌日~3日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 221p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784087207347
  • NDC分類 323.14
  • Cコード C0232

内容説明

「護憲」でも「改憲」でもない第三の道とは?憲法の精神を守るために。1000人の聴衆に感銘を与えた幻の横浜講演。その感動がここに甦る!

目次

第1章 憲法の精神(権力を縛る;脱走兵ベイリーは言う―「わが憲法の精神に勝利あれ」;沖縄の裏切られた悲願 ほか)
第2章 自民党の憲法草案を検討する(憲法前文;人民か国民か?;天皇 ほか)
第3章 護憲・改憲・選憲(護憲、改憲、加憲、廃憲…;吉田茂の外交戦略;二枚舌 ほか)
日本国憲法と自民党改憲草案の対照(抄)
琉球共和社会憲法C私(試)案

著者等紹介

上野千鶴子[ウエノチズコ]
1948年、富山県生まれ。東京大学名誉教授。立命館大学大学院先端総合学術研究科特別招聘教授。認定NPO法人WAN(ウィメンズアクションネットワーク)理事長。日本における女性学・ジェンダー研究のパイオニア。近年は介護とケアへ研究領域を拡大(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

70年近く続いた「護憲」VS「改憲」の対立。そんななかに、著者は、第三の選択肢を提示する。すなわち「選憲」──現行の憲法を功罪共に検討したうえで、もう一度選び直しましょう、という提案である!!